トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-01-24 (木) 12:08:52

例:【スキル名】 スキル評価 【推奨スキルLv】
   備考

※あくまでも参考程度に。
スキル評価 (◎:推奨 ◯:あると便利 △:好みで ×:不要)

学生スキル

  • 【クイックムーブ】 〇 【1orM】
    M取得で常時移動速度100増加。消費SPも2だけなので取るべき。
    ムービングアクセレーションで代用するのならば不要。
    (移動速度700以上推奨)
  • 【コンディションマインド】 〇 【1〜3】
    MP回復が優秀なスキル。回復薬を節約できる。
    アイテムで解決できる問題でもあるため、スキルレベルを上げるかは好み。
    4以上はSPに余裕があるのならばお好みで。
  • 【薬草採集】 ◎ 【4】
  • 【鉱石採掘】 ◎ 【4】
    SP消費が必要ないためMAX振りできるようになった。
  • 【その他のスキル】 × 【1】
    狩りにおいて使う機会がないため、上げる必要はない。

1次スキル

パッシブスキル

  • 【ソウルマスタリー】 ◎ 【M】
    攻撃力アップは自分だけでなく召喚獣にも適用されるためMAX必須。
  • 【シャーマントレーニング】 ◎ 【8】
    オーラ:サモンディフェンスアップ前提のLv8推奨。

アクティブスキル

  • 【カードチャージ】 ◎ 【M】
    クールタイムが短く発動も早い良スキル。
    相手命中の減少と自分の回避上昇がSETになっているため高回避も短時間ながら可能。
    威力はあまり高くないが敵の攻撃を回避し被弾を避ける目的での取得なためMAX振り推奨。
  • 【スリップカード】 △ 【1】
    ノックバック効果を期待するならMAX振りだが威力が低いためスルー推奨。
  • 【チェーンソーカード】 △ 【2】
    発動と硬直が長め、攻撃速度減少効果が強力だが威力が微妙なためスルー推奨。
  • 【カードエクスプロージョン】 △ 【2】
    クールタイムが短くチェーンソーカードとコンボで常に使っていけるスキル。
    命中減少と回避上昇が地味に嬉しいのだがカードチャージほど使い勝手は良くない。
  • 【ソウルシューティング】 X 【0or2】
    鈍足効果は嬉しいのだが威力が低すぎる。
    トリプルシューティングの前提のLv2で。
  • 【ダブルシューティング】 〇 【0orM】
    威力が低く前提スキルでもないためスルー推奨。
    トリプルシューティングへ高速でコンボが繋がるため、
    ダメージの底上げ用としてなら取得もあり。
  • 【トリプルシューティング】 ◎ 【0orM】
    長射程、ノックバック効果、短クールタイムと高Lvでまとまった良スキル。
    威力もそれなりにあるため他のスキルの間に挟んで使用していけば被弾率をかなり下げられる。
    敵の攻撃の回数を減らして被弾を抑える目的ならノックバックの発動率のためにもMAX振り推奨。
  • 【マーキュリートラップ】 △ 【0】
    威力自体は高いのだが発動が遅いためシューター系とは相性が良くない。
    魔法攻撃でもあるため、スルー推奨。
  • 【ソウルエクスプロージョン】 X 【0】
    威力自体は高いのだが発動が遅いためシューター系とは相性が良くない。
    パール専用スキルなため、スルー推奨。

召喚スキル

  • 【ファントムオブデモリッション】 ◎ 【M】
    憑依時の能力上昇効果が高いが、それ以上に召喚時のほうが使い勝手が良いスキル。
    召喚時に高ヘイトのデモリションブレスを連射してくれるため本体の生存率が格段に上がる。
    Lvを上げていかないと敵の攻撃で簡単に倒されてしまうためMax振り推奨。
    PTやガーディアン系クロン使用時などは憑依で使用することで火力向上を狙うスタイルも有り。
  • 【スピリットオブシャイニング】 ◎ 【M】
    憑依時の能力上昇効果が高いが、それ以上に召喚時のほうが使い勝手が良いスキル。
    召喚時にヒールや防御アップバフをしてくれるため地味に助かる。
    Lvを上げていけば範囲ヒールまで覚えるためMax振り推奨。
  • 【デモリッションウェイブ】 X 【0】
  • 【シャイニングスパーク】 X 【0】
  • 【シューティングオブパラライズ】 X 【0】
    性能自体は悪くないのだが魔法攻撃なため不要。
    召喚を憑依で使用しないためスルー推奨。
  • 【エンチャントスピード】 〇 【0orM】
    攻撃速度上昇が固定値なのに注意。
    ムービングアクセレーションとの二者択一。
    素の攻撃速度が152以下ならばこちらのほうが優秀。
    シャイニング憑依時にしか使用できないため、スキル更新時に手間がかかる。
    どちらかといえばサモナー用スキルか。
  • 【サモンファントム】 ◎ 【1】
    召喚用必須スキル、MAX必須
  • 【サモンスピリット】 ◎ 【1】
    召喚用必須スキル、MAX必須

バフスキル

  • 【エンチャントメタル】 △ 【0】
    上昇値が少ないうえに他職のバフ効果で簡単に埋没するためスルー推奨。
    ソロメインなら取得もありだが、召喚獣には適用されないので注意。
  • 【クリエイトマナ】 〇 【0〜6〜9】
    激しいMP消費を緩和してくれるスキル。
    ただMPポーションで対処できる問題であるため優先度は低い。
    Lvを上げると消費MPが膨大になるため本末転倒にもなりかねない。
    上げるにしてもLv9程度で十分だと思われる。
  • 【オーラ:キュオメンタル】 △ 【0】
    コンディションマインドLV1ですらこのスキルの効果を上回るためスルー推奨。
    MP回復速度をクロンに付与する目的ならば取得もあり。
  • 【オーラ:サモンディフェンスアップ】 ◎ 【M】
    召喚獣が格段に硬くなり、HP自動回復が付くため必須スキル。

2次スキル

パッシブスキル

  • 【カードマスタリーI】 ◎ 【M】
    物理攻撃力上昇と攻撃スキルを覚えるためにも必須、MAX必須。

アクティブスキル

  • 【エレクトリックカード】 ◎ 【M】
    物理(稲妻)属性なため硬い敵にもダメージが期待できるのが強み。
    サブ攻撃スキルとしてMAX振り推奨。
  • 【ショックカード】 ◎ 【M】
    シューターの数少ないスタン効果持ちスキル。
    サブ攻撃スキルとしてMAX振り推奨。
  • 【カッティングロケーション】 △ 【3】
    発動と硬直が長いため前提で十分。
  • 【ファントムハウリング】 〇 【0orM】
    発動、硬直、効果自体は悪くないのだが威力が低すぎる。
    対人用としてなら使え無いことも無いがスルー推奨。
  • 【ブーメランショック】 X 【0】
    性能自体は悪くないがカード系では無いためスルー推奨。
  • 【ファントムアンブッシュ】 X 【0】
    発動が遅くシューターとは相性が悪いためスルー推奨。

バフスキル

  • 【フォーカスマインド】 ◎ 【M】
    クリティカル上昇による火力向上にMax推奨。
  • 【アブソリュートフォーカス】 〇 【0orM】
    PTメンバーとクロンの戦闘能力が格段に上がるスキル。
    クールタイムが5分と長いためSPに余裕があるのならば取得もあり。
  • 【ムービングアクセレーション】 ◎ 【0orM】
    クイックムーブとエンチャントスピードを取得しないならばこちらを取得。
    クールタイムと効果量を考えるとこちらのほうが優秀だが、
    取得できるようになるまで移動速度を我慢するかスキルリセットを視野に入れないといけないのが問題。
    一時的に装備で移動速度を上げた後にスキルを使用した場合、
    装備変更後も同じボーナスを受けた状態になるためより効果を受けたいときにオススメ。
    (スキルLV5時点:バフ無し状態で攻撃速度153以上、移動速度770以上ある場合は除く)
    (スキルLV6時点:バフ無し状態で攻撃速度143以上、移動速度715以上ある場合は除く)

3次スキル

パッシブスキル

  • 【カードマスタリーII】 ◎ 【M】
    火力向上とスキル前提の為にMax推奨。

アクティブスキル

  • 【カードランス】 ◎ 【M】
    高威力&ノックバック効果まで備えたメイン攻撃スキル。
    Max振り推奨。
  • 【カードステップ】 ◎ 【M】
    高威力メイン攻撃スキル。
    Max振り推奨。
  • 【スペクトラルクロウ】 △ 【0orM】
    性能自体は悪くないのだが魔法攻撃なのでスルー推奨。
  • 【スペクトラルホイップ】 △ 【0orM】
    性能自体は悪くないのだが魔法攻撃なのでスルー推奨。
  • 【カードエアレイド】 ◎ 【M】
    広範囲攻撃、対象数も多く使い勝手が良い。
  • 【ソウルストライク】 ◎ 【M】
    物理(冷気)属性かつ多段ヒットが狙えるため高威力の良スキル。
    (エクソ版フロストスクリュー)

バフスキル

  • 【エンチャントカード】 〇 【1orM】
    CT150秒で30秒間だけATKを15%↑増加。
    自身がダメージソースかつ物理攻撃メインなことを考えると1以上取得しておきたい。
    効果時間内に召喚を行っても召喚獣には適用されない。
  • 【ソウルアーマー】 ◎ 【1orM】
    瞬間的に防御力が上がるためLv1だけでも取得しておけば便利。
    短射程のスキルが多いため、必然MOBの群れに飛び込むことが多いことを考えると1以上は必須。
    地味にクールタイムが短いため使いやすいのも良い。

コメント

コメントはありません。 初心者ガイド/スキル考察/ソウルシューター・ソウルブレイカー/コメント